ボディビル

Roelly Winklaar

IFBB ProBodybuilder

歴代でも5本の指に入るほどの腕を持つ彼は「Beast」と世界中の人々から好かれています。
その理由は規格外の大きさと表情を作り出すためです。

日本でも非常にファンの多い選手の1人で憧れを持つ人も少なくないだろう。
そんな彼の実態をお教えしよう。

 

統計

身長 167.5
体重 129.3~133.8
生年 1977年
国籍 オランダ
職業 ProBodybuilder

 

バイオグラフィー

自動車事故

彼はオランダのとある島で生まれました。
元々、ボディビルに興味があった彼はボディビルのアマチュア大会に出ていました。

プロになることは特に意識していませんでしたが、ある事故がキッカケでプロのボディビルダーを目指すことになりました。
それが2004年にあった大きな自動車事故に巻き込まれたことでした。

病院で気づいた彼はよりフィットネスに追求しようとプロカード獲得に力を注ぐことを決心しました。

 

ボディビル

決心してから5年間必死にトレーニングを行い、サイズを大きくすることに努めました。
しかし、彼は「栄養」に関する知識をあまり持っていませんでした。

次のレベルに引き上げるためにコーチを探しました。
コーチにより大きな改善を加えてプロを目指すのでした。

 

プロカード

アマチュアリーグで名を馳せた彼は2009年に、とうとう「NPCアーノルドアマチュア選手権」でプロカードを取得しました。
プロカードを取得した次の年、彼は「山岸秀匡」や「デニスウルフ」など定評のある選手を倒しました。

それにより次の時代の最も有望なボディビルダーの1人として世界中に認識されるのでした。

 

トレーニング

DAY1:AMー大腿四頭筋、臀筋 PMーハムストリングス

DAY2:AM-胸 PMー肩、僧帽筋

DAY3:AM-背中 PMー腕

腹筋とふくらはぎは週に2回トレーニングします。
彼は自分で「胸が弱い「と言っており、週に2回トレーニングをするようにしています。

 

栄養

朝食:プロテイン、75gのオートミールとナッツ

間食:卵白10個、じゃがいも2個、ブロッコリー

昼食:魚300g、白米、緑野菜

間食:ミールリプレイスメントシェイク

夕食:鶏肉、緑の野菜200g

間食:プロテイン、75gのオートミールとバナナ

-ボディビル

© 2022 M.B.W Powered by AFFINGER5