フィジーク

Brandon Hendrickson

IFBB Physique Competitar

プロのメンズフィジークの選手です。
彼は2018年にミスターオリンピアを獲った事で日本で非常に人気になりました。

またその次の年の2019年、日本で行われた「Ifbb ProQualifier」ではゲストポーズを務めさらに注目を浴びました。

統計

身長 172.5
体重 83.9~88.5
生年 1987年
国籍 アメリカ
職業 ProBodybuilder

 

バイオグラフィー

シカゴの郊外で育った彼は子供の頃から「モデル」に興味を持っていました。
大学を入学するまでモデルをやっていた彼は趣味でトレーニングを行っていました。

何年にもわたってトレーニングしていく中で、トレーニングは趣味以上のものとなり2012年7月初めての大会に挑戦しました。
初めて大会に出てから1年でIFBBプロカードを手にしました。

手にした後、世界中のプロ大会に出て「ミスターオリンピア」と「アーノルドクラシック」のタイトルを手にしました。

 

トレーニング

彼は増量と減量でトレーニングが異なります。
減量では週により多くの回数トレーニングし、より長く行います。

彼が特に好きな部位は「肩」です。
通常トレーニングは1時間30で終わりますが、肩だけは2時間かけて鍛えます.

DAY1:

DAY2:

DAY3:

DAY4:休息

DAY5:背中

DAY6:

DAY7:休息

また彼は毎日腹筋のトレーニングを行い、週4~5回20~30分の有酸素運動を行います。

 

栄養

彼は常に状態の良い身体を維持するためにジャンクフード、砂糖、アルコールは摂取しません。
またオフシーズンでもカマリ綺麗な食事を行います。

主にティラピア、ブロッコリー、卵、鶏肉、赤身の魚、カッテージチーズ、全粒粉穀物、ナッツ、オートミール、果物。
チートデイではピザ、チョコレート、ラザニアなどを食べます。

サプリメント:BCAA、マルチビタミン、プロテイン、Lカルニチン、グルタミン、クレアチン(オフシーズン)

-フィジーク

© 2022 M.B.W Powered by AFFINGER5